et

わたしの仕事場は山と田んぼに囲まれた小さな村の川っぺたにあります。ときにはサルが柿を食べに、ときにはアナグマが犬のエサを横取りに、夜には鹿やフクロウの鳴き声を聞きながら、小さな小屋の中でごそごそと仕事をしています。

気がつけばフリーのイラストレータになって、20年を超える月日が経ちました。

子供の頃から図画工作が大好きで、将来は絶対絵を描く仕事に就きたいと思っていました。夢が叶って20数年、もしこの仕事をしていなかったら?と聞かれたら、長距離トラックの運手、と答えてます。

みなさんのおかげで、多くの作品が生まれました。何の賞も頂いてはいませんが、いろんなタッチのイラストが描けるようになりました。お仕事関係の方も、そうでない方も、どうぞゆっくりご覧下さい。

これからも、あんなタッチ、こんなタッチで描いて!というご希望に添ったイラストを描いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。